Windows 7/VistaをiPadと同じワイヤレスネットワークに接続する方法

この前は、アドホックネットワークでMacとiPhoneを同じワイヤレスネットワークに接続する方法について説明しました。同じWi-Fiネットワークに接続してから、ファイルの共有がもっと便利になります。

今日は続けて、WindowsでAppleデバイスと同じワイヤレスネットワークに接続する方法を紹介します。Windows 7とVistaの手順は大差ないですから、一緒に紹介します。それにWindows 7を例にします。

こうしたら、何がいいですか。iPhoneとiPadの携帯は無線ネットワークに接続してないと、ネットに接続していないですよね。もし家また店には無線LAN環境がない場合、どうしますか。AppleデバイスとPCを同じワイヤレスネットワークに接続して、コンピュータをアクセスポイントとして無線で接続して、それで、PC経由でインターネット接続するのが我々の目的です。

ご注意:

ご利用するノートパソコンまたデスクトップパソコンにはワイヤレスカードが搭載する必要があります。

設定方法:

1.「コントロールパネル」から「ネットワークおよび共有センター」を開きます。

2.そこから「新しい接続またはネットワークを設定」のリンクをクリックします。

3.ウィザードが起動してから、「アドホックワイヤレスネットワークを新規作成」を選択します。

4.次の画面で「ネットワーク名」を設定、「セキュリティオプション」から「WEP」を選択、「セキュリティパスワード」を設定します。最後には「このネットワークを保存します」にもチェックを入れください。

5.「インターネット接続を共有」します。

次はiPhone, iPadでこのワイヤレスネットワークに接続すればいいです。

 

それができてから、またアプリを使って、MacとiPhone間で写真などの転送ができます。私が使っているのは「無線写真転送」アプリで、詳しくは http://jp.wirelesstransferapp.com に行って下さい。

Wifiで簡単にお使いのiPhone/iPad/iPod、PC/Macと他人のiOSデバイス間で複数の写真とビデオを相互ワイヤレス転送できるアプリです。USBケーブルと他のソフト(iTunesなど)を一切使う必要がありません。

 

タグ :

Comments are closed.